【ダビマス】狂気の連続完璧配合part2

はいどうもジムノです!

今日は先日宣言した狂気の連続完璧配合の経過報告です。

狂気の連続完璧配合の予定はこちら。

part1の記事ではまだ自家製アイネスフウジンをつけるところでしたが、ただいま自家製スペンドアバックをつけるところまで進んでおります!

 

いきなり躓く!

自家製アイネスフウジンの次はファンタスティックライトとの完璧になるんですが、いきなりここでスピスタBB引けずw

BB以上引けなかったら最初に戻るというルールを設定してあるんですが、最初だし、次回公式BCの香港カップ向けにヘクタープロテクターの非凡ついた馬欲しいし、とりあえずヘクターまではやってみることにしました!w

あ、BB以上って言うとわかりづらいか、次につなぐための合格点はBB・AC・AB・BA・AAです。

というわけで、お次はファンタ完璧で生まれたBC肌馬にヘクタープロテクター完璧。

ゲノムはこんな感じ。

肌馬BCで中央値BBなら全然良い方!

というわけで貴重なヘクタープロテクターを投入うおおおあああ。

さすがに非凡持ち凄馬をいっぱいいっぱいにはつけられないので(交換P2万きつすぎよ!)、5頭つけて4頭牝馬を生産しました。

 

絶望

しかーし!4頭ともスピスタBC…。

BBは引けると思ったよ…。

中央値BBというのを見て自家製スペンドアバックを用意してしまっていたので、そこまではやろうと。

自家製スペンドで良い馬を引けなかったら最初からやり直しの覚悟で次へ!

自家製スペンドアバックは以下の配合で用意しました。

 

自家製スペンドアバックの作り方

Ha or Na or Ns系牝馬 × ノボトゥルー

生まれた牝馬 × ファスリエフ

生まれた牝馬 × スペンドアバック

 

意外と期待できる?

まずはゲノム。

肌馬BCだけど、スピードの中央値Aが出た!

スタミナの乗りがかなり悪そうだけど、スピード跳ねに期待してGO!

自家製スペンドは3頭用意して、実績A1頭・B2頭です。

 

生まれた馬たち

ただいま10頭生産したところで行動力がなくなり、この記事を書いています。

スピAが10頭中5頭!

肌馬スピBなのに、50%でスピAって結構凄くない?

クロスはミスプロとBuck Passerなので速力の因子は二つだけ。スペンドアバックってスピード乗りやすいのか?

海外コメントのACは残念ながら牡馬でしたが、非凡がついた2頭はいずれも牝馬なので、この2頭を軸に次につないでいきたいです。

スペンドアバックを使っているだけあって、ダート適性の高い馬が多い。

砂塵がついたヌコヌコムールもダート適性Aだったので、スタミナがせめてBならダートレースで活躍できたかも。。。

 

はい、というわけで現状はここまでです!

自家製スペンドバックはあと5回分種付けできるので、さらなる良馬を期待します!

この次は自家製ドゥラメンテとの完璧へ!!

 

それではまた!

 

The following two tabs change content below.
ジムノ

ジムノ

猫2匹と暮らす、ゲーム好きのブロガー&YouTuber。東京都在住。AB型。元WEBコンサルタント(主にSEO)。元プロ競馬予想家(著書有、サンスポに予想掲載)。名前の由来はロックバンド藍坊主の楽曲「ジムノペディック」から。ダビマスプレイヤー。ロードバイク初心者。