【ダビマス】相性完璧フランケル配合!

こんにちは、ジムノです。

少々お久しぶりのブログ更新となりました。Youtubeの方は定期的に動画をアップしておりますが、たまにはブログの方にも最新レシピを!

 

ただいま次のドバイターフが舞台の公式BCに向けてフランケル締めの相性完璧配合を周回しています。

一周目はこちらの動画で公開したレシピで。

自家製ラーイ→自家製グラスワンダー→自家製フランケルの3連完璧です。締めの相性はもちろん完璧になるように組んでいます。

この動画のサムネイルからも察しがつくと思うのですが、途中でよくでき事故をやらかしまして…w

眠気がある時に自家製グラスワンダーを作っていまして、その道中で予定と全然違う馬を種付けしてしまっていました。。。

その結果、自家製グラスワンダーをつけるところが完璧ではなくよくできた配合にw

グラスワンダーは安定Cで完璧でもかなりのヒキを必要とするのに、よくできになってしまっては非常にハードルが上がります!

結果、締め用の肌馬がスピBスタCしか用意できないという事態になりました笑

しかし、なんとその肌馬から締めで2耐えが誕生するという。。。

一周目はこんな感じで終幕となりました。

 

改善版のフランケル相性完璧レシピ!

まあよくでき事故は置いておいて、やはり途中で安定Cを挟むと肌馬のステータスが安定しないので、安定Cを使わないように配合を組みなおしました。

そしてできた改善版フランケル配合がこちら!

グラスワンダーではなく、ジゲンザガンナーを使うことにしました!

ジゲンザガンナーは実安AA。

先日タピットでスピスタ十分UMAを生産した時にも配合に組み込んでいた、最近お気に入りの種牡馬です。

1薄め時の血統が使いやすいんですよね!

サンデー直仔なので、締めにサンデーとHaloの因子も持っていけますし。

少しコストが高くなってしまっていますが、時系列1~5まですべて実績Aの種牡馬を使うので、肌馬のステータスが高く安定できるのがこの配合の1つ目の強み。

 

締め前にもスピ十分の可能性があるはず…

この配合の二つ目の強みはヒキがよければ肌馬作りのところでもスピ十分の可能性があること!

といってもまだ実際に出ることは確認できていないのですが、自家製ジゲンザガンナーのところでは相性をかなり低めに抑えてありまして、同じ相性値の他の配合では何度もスピ十分を引いています。

自家製ラーイのところで海外BBのスピタイプを引いて、実安AAの自家製ジゲンザガンナーを用意できればそのうち出てくるはず!

んで、超絶ステータスの高い肌馬ができて、最後の相性完璧自家製フランケルに繋ぐというわけです。

 

現状の成果は?

今はこの改善版配合を一周終えたところです。

こんな馬が出て「おっ!」と期待したのですが、、、

メモリ3のスピ初期68。(芝2本追ってCでした)スピ十分確率約80%のかなりアツい初期値です。4耐えの可能性も残しています。しかし、1耐え止まりでしたw

非凡はないし脚質は差しだしスタ死んでるし…。でもまあ1耐え馬なら一応公式用に残しておこうと思ったんですが、メイダン用の差し才能って結構困る?

手持ち才能で考えた結果、「規格外」「クローザー」「三千世界」「愛のムチ」この4つに。

最初の3つはスッと決まったんだけど、4枠目になかなか良いのがみつからなくて!「愛のムチ」初めてつけたよw地味にメイダン発動するんだね!

 

エントリーまでまだ少し日があるのでもう一周行きたいのですが、種が尽きてしまったので超凄馬記念でアリダー1990を狙いつつ種補充しようかなと思っています。

次は海外十分以上の非凡持ち引いたるで!

以上、フランケル相性完璧配合のご紹介でした!

 

The following two tabs change content below.
ジムノ

ジムノ

猫2匹と暮らす、ゲーム好きのブロガー&YouTuber。東京都在住。AB型。元WEBコンサルタント(主にSEO)。元プロ競馬予想家(著書有、サンスポに予想掲載)。名前の由来はロックバンド藍坊主の楽曲「ジムノペディック」から。ダビマスプレイヤー。ロードバイク初心者。